• HOME
  • CLUB
  • IT起業家/アートコレクター草野隆史がアーティスト名和晃平さんと語る
CLUB
  • VIDEO
  • アートコレクターへの道

IT起業家/アートコレクター草野隆史がアーティスト名和晃平さんと語る

Speaker / 名和晃平(彫刻家)、草野隆史(アートコレクター)

再生時間:58分
収録日:2022年8月24日

Overview

アートを買い、飾る。アーティストと語り、アートを通して文化や社会問題について考える──アートを日常に取り入れる楽しさをお伝えするための動画コンテンツ「ARTnews JAPAN CLUB」では、IT起業家の草野隆史さんがゲストを迎えるアートコレクタートークを公開中です。第2回のゲストは、彫刻家の名和晃平さん。名和さんの拠点である京都・伏見区の「sandwich」を訪問した草野さんと共に、国内外での名和さんの最新の展覧会情報、これまでの作品や制作への思い、コロナ禍における生活スタイル、草野さんがコレクションする名和作品などなど、様々な話題について語ります。

2022年8月SANDWICHにて収録。
撮影協力: SANDWICH
http://sandwich-cpca.net/art/

Speaker

  • 名和 晃平 (なわ こうへい) 彫刻家

    Sandwich Inc.代表。京都芸術大学教授。1975年生まれ。京都を拠点に活動。2003年京都市立芸術大学大学院美術研究科博士課程彫刻専攻修了。2009年「Sandwich」を創設。感覚に接続するインターフェイスとして、彫刻の「表皮」に着目し、セル(細胞・粒)という概念を機軸として、2002年に情報化時代を象徴する「PixCell」を発表。生命と宇宙、感性とテクノロジーの関係をテーマに、重力で描くペインティング「Direction」やシリコーンオイルが空間に降り注ぐ「Force」、液面に現れる泡とグリッドの「Biomatrix」、そして泡そのものが巨大なボリュームに成長する「Foam」など、彫刻の定義を柔軟に解釈し、鑑賞者に素材の物性がひらかれてくるような知覚体験を生み出してきた。近年では、アートパビリオン「洸庭」など、建築のプロジェクトも手がける。2015年以降、ベルギーの振付家/ダンサーのダミアン・ジャレとの協働によるパフォーマンス作品「VESSEL」を国内外で公演中。2018年にフランス・ルーヴル美術館ピラミッド内にて彫刻作品《Throne》を特別展示。

    http://www.kohei-nawa.net/

  • 草野隆史 (くさの・たかふみ) アートコレクター、株式会社ブレインパッド代表取締役社長

    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。日本サン・マイクロシステムズ株式会社(現:日本オラクル株式会社)に勤務後、フリービット・ドットコム株式会社(現:フリービット株式会社)の起業参画を経て、日本企業のデータ活用を支援するべく2004年3月にブレインパッドを共同創業。同社は2011年9月に東証マザーズ、2013年には東証一部上場。 現在、一般社団法人データサイエンティスト協会代表理事、一般社団法人日本ディープラーニング協会理事、東京大学エクステション株式会社社外取締役を務める。2017年頃から現代アートのコレクションをスタート。起業家や経営者のコミュニティでアート同好会を主催し、勉強会やギャラリーツアーなども企画している。

ご注意事項

  • 会員登録、ログインの後、オンライン決済いただくことで、ご視聴いただける有料動画コンテンツとなります。
  • ご購入後のキャンセルは原則お請けすることができません。
  • ご購入後は視聴期間の制限なくマイページよりご視聴が可能ですが、出演者や動画の提供元の申出などにより、配信の継続ができなくなってしまった場合、動画のご視聴ができなくなる可能性がございます、どうかご了承ください。
  • 退会されますと購入コンテンツは全て無効となります、ご注意ください。
Chapter

1.sandwichでの共同制作
2.物語性と自己表現を排した理由
3.名和作品との出合い
4.作品はどこで買う?どう知る?チェックの方法は?
5.コロナ禍での変化
6.2022年秋、ニューヨークでの初個展
7.コレクターのビジョン

  • 再生時間:58分
  • 収録日:2022年8月24日
料金
500円(税込み)

購入にはログインまたは会員登録が必要です。